Strength and Honor

我が金剛司令部は、目下多方面で作戦を展開しており、「『渾作戦』は戦の焦点に非ず、兵力資源を割く余裕無し」という方針であった。しかるに「作戦海域ニテ『Prinz Eugen』ヲ発見セリ」という諜報が入るに及んで、方針は一変した。現在進めている作戦では『Prinz Eugen』の情報が是非とも必要なのである。よって、我が金剛司令部は断固として作戦を進め、火急速やかに『Prinz Eugen』の確保を行う。各員の健闘を期待する。

そういうわけで『渾作戦』攻略開始いたします。
今回の目標は『Prinz Eugen』の確保なので、少なくともE-3までは攻略せねばなりません。
とにかく時間が足りないので、今回は攻略優先でやっていきます。

メンバー選定:

第一次作戦:
航戦 扶桑・山城
重巡 妙高・羽黒・青葉
軽巡 鬼怒
駆逐 敷波・時雨・白露・春雨・五月雨
軽母 瑞鳳・祥鳳・飛鷹

第二次作戦:
軽巡 鬼怒
駆逐 敷波・時雨・白露・春雨・五月雨

第三次作戦:
(残りの艦艇)

第一次・第二次は史実に近い艦隊にします。航空戦力は欲しいので軽母を一隻追加。場合によっては正規空母を投入します。まずはこんなところで。

広告

Strength and Honor」への4件のフィードバック

  1. オイゲン公に食いつきをみせておられましたが、やはりそういうことでありましたか。
    うん、ここはなんとしても手中に収めなければなりませんね。
    さいわいE-3まではそこまで厳しくもなさそうです。自分がまだ途上なので、自信をもっては言えませんが。
    何かとお忙しそうですが、戦果、期待しています!

  2. 大丈夫です! E-1、E-2はすぐ終わります。多分金剛提督お得意のトリッキーな編成をする暇もないぐらいあっけなく。夏イベとの落差に驚きましたから。E-3は結構歯ごたえがありますが、時間をかければ何とかなりそうですので、E-1、E-2を手早く済ませて、じっくりE-3に取り掛かるのが吉かと。
    にしてもオイゲン公に早く謁見したいものです。お互い頑張りましょう。

  3. 夏イベで驚くくらい練度が上がった金剛艦隊ですから、きっと大丈夫ですよー。E-3まで終わった体感ですが、司令部100を超えていても、E-1とE-2は4~50くらい、E-3は60くらいのレベルがあれば問題ないかと思います。オイゲンちゃんはドイツ艦にしてはやたら元気な感じで、可愛らしい子です。吉報をお待ちしております!

  4. 鎖六提督>
    私のオイゲン公のイメージは、『なにせ開戦から終戦まで活躍した船だからな、片目眼帯の古強者だろ』だったんですが、全く違いましたね。○く前に判明してラッキーでしたよ(汗)
    昨晩から少しずつ進めていますが、夏に比べて楽ですね。道中は。ボスはなんだか固い感じ。いや、司令部レベルと艦隊レベルが乖離しすぎているのか……。まだ一回もS勝利無しですわ。しかし今日明日には突破できそうではあります。

    もずる提督>
    おお、今回はそんなに辛くはないのですね。夏イベントが難しすぎた反動なんでしょうかね。まあ、MIと渾を比べるなという話なんでしょうが。
    というか、金剛提督はトリッキーで固定なのですな。本人いたって基本に忠実なつもりなのでありますが(汗)

    鴨提督>
    うわ、もう終わってるノネ。さすが鴨提督。
    やっぱりLv40-50くらいは必要ですよね。あいかわらず我が艦隊、Lv20-30の子を投入しております。敷波君とかあんまり育てていなかったんですよね。前回育った子はE-3から投入投入予定です。……こんなことしているから遅いんですよねぇ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中